宮本雅史が語る 特攻隊と女性たちの戦後
産経Podcast
Subscribe
先の大戦末期の昭和19年10月から昭和20年8月まで、日本軍は航空機などで敵艦に体当たりする特攻作戦を行いました。特に米軍が沖縄本島に上陸して以降は、10代、20代の若者が鹿児島県内の基地から沖縄近海へ出撃しました。特攻隊戦没者慰霊顕彰会によると、終戦までに6418人が戦死したとされています。 産経新聞の宮本雅史編集委員は、元特攻隊員や遺族への取材を20年以上続け、多くの証言や知られざる事実を記事化してきました。これまでに連載された特攻隊に関する記事のうち、女性に焦点を当てたドキュメントを3回に分けて音声コンテンツで配信します。語りは宮本編集委員が務めます。 ■産経Podcastとは 新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。 インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 公式ウェブサイト https://sankeipodcast.com/
宮本雅史が語る 特攻隊と女性たちの戦後
More episodes
Episode results
宮本雅史が語る 特攻隊と女性たちの戦後
志真うたのおやすみ前の百人一首
戦後史開封
Show results
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu