MOTION GALLERY CROSSING (モーションギャラリークロッシング)
#007 舞台美術が届かない?!波乱のニューヨーク公演 / 中村茜
Jun 9, 2020 · 35 min
Play episode

編集者の武田俊と演劇モデルの長井短が、日本最大級のクラウドファンディングサイト「MOTION GALLERY」のプロジェクトを紹介しながら、アートやカルチャーにまつわる話題を、ゲストとともに掘り下げていくラジオ番組。東京・九段ハウスの提供でお送りいたします。

 

今回のゲストは、株式会社プリコグの代表で、パフォーミングアーツ・プロデューサーの中村茜さん。 

 

劇団「チェルフィッチュ」や、ダンスカンパニー「ニブロール」などの活動をプロデュースされていて、海外公演も多い中村さんは、コロナの状況下でどう過ごしていたのか。

 

劇場での臨場感や共犯関係について。リモート公演は演劇といえるのか?ニューヨーク公演の舞台美術が中国で止まってしまい、急遽現地で調達?!という話など。前後編に分けてお届けいたします。

 

<株式会社プリコグ>
https://precog-jp.net/

 

<九段ハウスからお知らせ>
オンラインアートサロン 
http://art.kudan.house/

 

<Hot Projects> 
四国愛媛・道後温泉のストリップ劇場が新型コロナウイルスの影響で存続不可能⁉︎

この文化の危機をみんなで残していただきたい。

https://motion-gallery.net/projects/dougomusic-2020

 


<ゲストプロフィール>
中村茜 (パフォーミングアーツ・プロデューサー)
http://precog-jp.net/
1979年東京生まれ。日本大学芸術学部在籍中より舞台芸術に関わる。現代演 劇、コンテンポラリーダンスのアーティストやカンパニーの国内外の活動のプ ロデュース。サイトスペシフィックなフェスティバルや、領域横断的な人材育 成事業などを手掛ける。

Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu