THE MEETING POINT
THE MEETING POINT
Oct 18, 2022
#6 カナダが産んだ世界のディーバ、カーリー・レイ・ジェプセンにインタビュー!
Play • 17 min

カーリー・レイ・ジェプセン

カナダ⽣まれのシンガー・ソングライター。ジャスティン・ビーバーのレーベルと契約後、「コール・ミー・メイビー」が2012年全⽶No.

1シングルに。またアウル・シティーとの「グッド・タイム」も全⽶ダブル・プラチナムを獲得。第55回グラミー賞では最優秀楽曲賞を含む2部⾨にノミネートされた。2015年には、この年ビルボードジャパンで年間洋楽1位を獲得した「アイ・リアリー・ライク・ユー」を収録したアルバム『エモーション』をリリースし、サマーソニック出演、更に11⽉東名阪ジャパン・ツアーは完売となった。2017年9⽉には『エモーション』に収録しきれなかった楽曲集にCMでもお馴染みの「カット・トゥ・ザ・フィーリング」

を追加収録した『カット・トゥ・ザ・フィーリング〜エモーション・サイドB+』を発売。2019年5月、大ヒット・シングル「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」を収録した、4年ぶりとなるオリジナル・アルバム『デディケイティッド』を発売。さらに2022年10月、3年ぶりのアルバム『ザ・ロンリエスト・タイム』をリリース。


サマーソニック終了後、都内某所で行ったインタビューをお届け!

More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu