『グッチ ガーデン アーキタイプ展 in TOKYO』 REAL TOUR by BRUTUS
SPINEAR
Subscribe
雑誌「BRUTUS」とSPINEARの連動PODCASTがスタート! 誌面、BRUTUS.jpの特集企画をより楽しむための音声コンテンツをお届けします。 グッチのブランド創設100周年を記念し、今年の5月フィレンツェのグッチ ガーデンで開催され、上海を経由し、このたび日本に上陸した「グッチ ガーデン アーキタイプ」展。 これはアレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブ・ディレクターに就任した後の広告キャンペーンの世界をシーズン・テーマごとに表現した13の展示室で構成されているエキシビション。2021年9月23日(木・祝)から10月31日(日)まで、東京・天王洲のB&C HALL・E HALLにて事前予約制で開催中の本エキシビションを、栗野宏文(ユナイテッドアローズ上級顧問クリエイティブディレクション担当)、中山英之(建築家)、篠田ミル(ミュージシャン/yahyel)、千葉雅也(哲学者)が実際に各部屋を回り、体感した模様を音声でおおくりします。4人4色の「グッチ ガーデン アーキタイプ」展をお楽しみください。 BRUTUS WEB https://brutus.jp/gucci_garden_archetypes_tokyo/
『グッチ ガーデン アーキタイプ展 in TOKYO』 REAL TOUR by BRUTUS
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu