Movies & TV Shows
Play • 38 min

The current January transfer window is crucial for Newcastle United. With just one win in the first half of the Premier League season, they find themselves in the bottom three, in desperate need of reinforcements.

There are many reasons players could be persuaded to move to Tyneside - playing at St James' Park in front of 52,000 passionate fans, the possibility of building a successful new era under the new owners, and, of course, the money.

But there is another reason many players have made the move to the north east over the years that may help them again, and it is rather unusual.

A number of signings - past and present - have mentioned the 2005 film Goal! as part of the reason they joined Newcastle. So today, we want to talk about Football Movies & TV Shows.

1月の冬の移籍市場はニューカッスル・ユナイテッドにとって非常に重要なものになっています。その理由としては、プレミアリーグの前半戦でわずか1勝しか挙げられず、降格争いに真っ只中にあり補強が求められているからです。

みなさんは、選手たちがニューカッスルに移籍する理由として何を思い浮かべるでしょうか?セント・ジェームズ・パークで52,000人の熱狂的なファンの前でプレーできること、巨万の富をもつ新オーナーのもとで新時代を築ける可能性などがあるかもしれません。選手が移籍を考えるとき、提示される年俸が選手の移籍を決める大きな決め手となることもあるでしょう。


しかしながら、長年にわたって多くの選手が移籍した理由はもう一つ存在しています。少し不思議に感じる方もいるかもしれませんが、これまでに加入してきた選手が、ニューカッスルに加入した理由のひとつとして、2005年の映画『ゴール!』を挙げているのだ。そこで本日は、フットボール映画とテレビドラマについてのお話です。

More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu