Neverendingschool
Neverendingschool
Oct 22, 2020
弥生時代とは?水稲農耕・金属器が「余剰」を生み、経済・国を発展させた
Play • 19 min

弥生時代とは、紀元前4世紀~紀元3世紀頃までを指す時代区分のこと。縄文時代のあと、日本列島の九州北部から、さらに薩南諸島~東北地方まで弥生文化が広がりました。

弥生時代の特徴は、水稲農耕(水田で稲・お米を栽培して育てること)が始まったことや、弥生土器・鉄や青銅器の使用があります。


Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu