Session16-5 「コミュニティとコミュニケーション、そして新事業」泉一也×星野良太
Play • 12 min

コミュニティが失われつつある今の時代。

地域も、企業も、家族でも孤立化が進んでいます。


とはいえ、企業は人材をプールし続けられない。

人材も、サードプレイスを探し始めている。


コミュニティは、失われつつも、新しく生まれつつある。

すると、コミュニティに求められるものが変わってくるはず。


元々あったコミュニティが失われると、

人は人に対して無関心に、不寛容になっていってしまう。


怖い状態です。

ここで必要なのが、コミュニケーションです。

仕事の上での目的のあるコミュニケーションは習う機会がある。

でもいわゆる雑談分野は、今の時代習う場所と機会がない。

特に雑談分野は、これまで無意識に伝えられてきた技術なので、

改めて意識して伝承していく必要があります。



オンラインでのコミュニケーション機会が増えている今、

内面を言葉化していくことのニーズが急上昇中です。


こうした技術の装着を事業化できないか、

泉さんが考えているアイデアを、次回少し詳しめに聞いていきたいと思います。




◆お知らせ◆

9.29を皮切りに

「コミュニティビルディング」事業を立ち上げます。

共に助け、共に創る、共助共創を楽しむ人々の集団づくりの事業化。

これまでは、会社や業界団体といった

既存のヒエラルキー組織(階層、階級組織)

に所属して、生計を立て生きていくのが本流でした。

長いものに巻かれて生きるのはイヤ!と、

ヒエラルキー組織を脱してフリーになって、起業しても

結局、ヒエラルキー組織の支配下におかれてしまう。

だったら、コミュニティをつくればいい。

私は学習コミュニティをいくつもつくったことで、今の自分がいます。場活王もその一つですね。

コミュニティをつくり、育て、活かしてきた3人の登壇者と一緒に、その極意を学び、勇気をもらいましょう。


https://peatix.com/event/3343256?fbclid=IwAR3lVZODu3Un22C9rj9Rb8H5BlyVu4irQCkFKgvbTyZVY1oUQ_Ol4D4WIuM


-----------

★Withコーチメンバー共著で、kindle出版しました★

「コロナ時代に、オンラインでコーチングをはじめてみた。--つながる生き方ーー共創で夢を叶える」

www.amazon.co.jp/dp/B09WF8STJP

皆様、ぜひお読みください!

--- Send in a voice message: https://anchor.fm/withcoach/message
More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu