あなたのおかげ
ep136【隣から、男のうめき声】ある日、脱毛に行った時のお話。
Dec 13, 2019 · 9 min
Play episode
僕は脱毛に通っている。 ヒゲの脱毛に最初の半年は毛周期に合わせて月1回。 この時期のマシンはあまり痛みを感じないマシンだった。 今は2か月に1回、マシンも変わりちょっと痛い。 なんだろう、ずっと眉毛を毛抜きで問答無用に抜かれていくような痛み。 ちょっとたまに涙がでてしまうくらいの感じ。 僕は担当の女性の方に女性もこんな痛いんですか?よく耐えてますね?って聞いたら女性は男性のようなヒゲではないので田仲さんほど痛くないんですよ~ と笑って教えてくれた。 そもそもなぜヒゲの脱毛に通うようになったかというと 僕は韓国ドラマにはまってて、主役の俳優さんたちは まあ肌がキレイでヒゲがない!それを観てたら俺もヒゲいらない! ってなり脱毛行ってヒゲ薄くしよ~ってなったわけです。 先日、僕自身9回目の脱毛へ行きました。施術スペースは全部分厚いカーテンで仕切られていてもちろん隣は見えなくなっています。 この日もいつもの通り担当の方が僕の鼻の下、あご先、あごの下と、レーザーを順調に滑らせていきます。 ピピピピーービシッ!ピピピピービシッ! なんかこんな感じでレーザーが当たっていくんです。 しかし、この日は初めて隣から男性の声が聞こえてきたんです。 うぅ、、 つぅ、、 ぅぅっし! ちょっ、、 つぅ! うめき声ですよ。 そのうち、暑い!上脱いでいいですか?汗ヤバイです!なんて言ってる。 僕はね、顔をレーザーあてられながら思ったんですよ。 そんな痛いなんてめちゃくちゃヒゲ濃いんかい!って。 こっちも痛いけどそんな上脱ぐほど汗かかないし。 どこの脱毛してんだ?謎でした。 僕のレーザー照射は終わり担当の方の後ろについて待合スペースのところに移動してるときにコソッと聞いたんですよ。 隣の人相当痛がってましたねーあんな声聞いたのはじめてですよ! 担当の人。ですねぇ、痛がってましたね!多分Vゾーンじゃないかなぁ。 ウソでしょ!?超美意識高っ! しかも上脱ぐほど汗かいて痛みに耐えてヤバ! 美意識高っ! 今どきの日本男子は足のほうの毛も無くすんだ!と思ったけど、 想像もしてしまった。 上着脱いでいいですか?ってどんな格好になっちゃうの? 以前聞いたことがある。 足とかVゾーンやるとき紙パンツはくよ!って男性の方から。 トランクス型で横にチャックみたいなのついててめくれるようになってんのよ、これが!うまくできてるんですよーって。 やはりすごく痛かったらしい。。 想像したらやられてる時の姿は僕にはとうてい受け入れられない。 恥ずかしいよ。。 しかも超痛いって。。 でもその苦しみを耐え抜いた男性がツルツルの足を手に入れて 満面の笑顔になっていくのだろう。 いやしかし、どんだけ痛いのか、、 顔でもちょっと痛いのに汗だくになって声出るくらい痛いのは怖いので僕にはできないな。 初めて聞いた隣の人のうめき声でちょっとびびった脱毛回でした。 今回は初めて男性の担当だったけど、しゃべりも優しく終始笑顔だったな。 うん。色白で優しかった。肌もきれいだったなぁ。 匿名でお便りや質問はここから気軽にできます!↓↓↓↓ほんとにお待ちしております! https://stand.fm/channels/5cb4c87ff43dad36cf80b265/letter あなたの声を直接お聞かせください。 下のリンクから【マイクを許可】をタップして番組へのご意見ご感想、質問など気軽にあなたの声で番組に参加してください😁 番組内で放送させていただきますヾ(*´∀`*)ノ (お名前はなくても大丈夫です) *クリックしてから右上のメニューからSafariで開いてください。↓↓↓↓↓ https://anchor.fm/okaghe/message メールでのお便りご意見ご感想やお問い合わせはこちら↓↓↓↓ info@okaghe.com 心より心よりこ・こ・ろ・よりお待ちしておりますm(_ _)m --- Send in a voice message: https://anchor.fm/okaghe/message
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu