第35回 ゲスト:日向史有さん「仮放免の人々の現状/ドキュメンタリーで伝える意義」Radio Dialogue by D4P(11/17)
Play • 59 min

★認定NPO法人Dialogue for Peopleの取材活動、及び動画配信は皆さまのご寄付によって支えられています。詳しくは以下のリンクをご覧ください。
https://d4p.world/donate/

【Radio Dialogue】 Dialogue for People(D4P)のお送りするラジオ型トーク番組。時事ニュースへのコメント・解説や、取材報告、日々を生きるためのヒントとなる様々なテーマに関するゲストを呼びトークを行います。

▶035(11/17)「仮放免の人々の現状/ドキュメンタリーで伝える意義」

MC:安田菜津紀、佐藤慧

ゲスト:日向史有さん(ドキュメンタリーディレクター)

「仮放免」とは、在留資格がないなどの事情を抱える外国人を、入管施設に収容するのではなく、その外での生活を認めた状態です。入管施設の収容事態にも多くの問題がありますが、たとえ「仮放免」であっても、在留資格を与えられていない状態に変わりはなく、住民票も作成されません。そのため仕事をすることも、健康保険に加入することもできません。今回はそうした人々の取材を続けてきたドキュメンタリーディレクターの日向史有さんをお迎えし、仮放免の人々の現状や、そうした問題をドキュメンタリーで伝える意義などについて伺っていきます。

※Twitterなどでも #d4pでコメント・ご感想などお待ちしてます^^

___________________________________________

【世界の「無関心」を、「関心」に変える】

本チャンネルは皆さまからのご支援によって支えられています。
ご寄付を通して『伝える』活動に参加いただけますと幸いです。

▼認定NPO法人Dialogue for Peopleへのご寄付はこちら▼
https://d4p.world/donate/#donate

(ご寄付は寄付金控除等の対象になります。)
___________________________________________

Webサイト https://d4p.world/

YouTube https://www.youtube.com/c/DialogueforPeople

Twitter https://twitter.com/dialogue4ppl

Instagram https://www.instagram.com/d4p.world/

Facebook https://www.facebook.com/Dialogue4People/

More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu