09_SaaS営業のよくある”落とし穴”と”メンタルケア”
Play • 41 min

B2Bセールスのプロである向井俊介さんをゲストにお招きし、SaaS営業で陥りがちな落とし穴、セールスの国際比較、営業としてのメンタルケアについてお話を伺いました。最後には10年前に経験したほぼうつ病の「転換点」で得た教訓についてもお話いただきました。営業という職種は良くも悪くも他者から明確な評価を受けやすい環境にあります。営業の中で悩んでいる一人でも多くの方に届けたいエピソードです!

【shownotes】

  • 向井さんの自己紹介
  • この時代に営業活動にヒトが介在する意味とは?
  • 海外と比較したときの日本の営業の特徴とは?
  • アドバイザーに入ってよく見るセールスの落とし穴について
  • 会社やプロダクトへの想いが強すぎていない…?
  • The Model組織についてのよくある誤解
  • 失注・ミスした時のリカバリー、精神の立て直し方について

【出演者】

向井 俊介

約20年、主にIT業界においてSMBからエンタープライズのB2Bセールスに従事。国内上場企業から外資上場企業、外資スタートアップの様々な環境下でトップセールスとして活躍。
特に13年強にわたる外資3社は、各領域の世界最大手の企業で5年連続トップパフォーマーとして成長に貢献。
セールスチームのマネジメントではマーケティング・インサイドセールス・フィールドセールス・カスタマーサクセスの組織・プロセスの生産性を向上させ、グローバルトップのセールスリーダーとしても活躍。直近は米アップアニーの日本法人にてARRの400%成長に貢献し、2019年から日本法人代表取締役に着任。
2020年7月から独立・起業し、B2Bセールス&マーケティングの体質改善とグロースのアドバイザリーサービスを提供。

神前 達哉

東京大学卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。法人営業を経て、新規事業開発室に異動。海外スタートアップとの日本向けB2B SaaSの事業化を果たし、セールス組織開発を担当。その後カスタマーサクセスの責任者として事業成長を牽引。 ALL STAR SAAS FUNDのVenture&Enablement Partnerに就任。投資開拓とグロース支援体制の構築を担当。

More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu