未来授業
未来授業
Jan 15, 2020
片田敏孝 第3回 未来授業 Vol. 1774
Play
今週の講師は防災・減災のスペシャリスト、東京大学特任教授、片田敏孝さん。
「巨大台風の教訓を活かす」。
2019年の、台風15号・台風19号という2つの大災害から、防災・減災のヒントを探っています。

台風19号では、20万人を超える人が避難しました。避難先として挙げられるのが、学校の体育館などの「避難所」。今日はそんな「避難」と「避難所」について考えます。

未来授業3時間目、テーマは『3つの避難』

◆片田 敏孝(かただ・としたか)
東京大学大学院情報学環 特任教授/日本災害情報学会 会長
内閣府中央防災会議:「災害時の避難に関する専門調査会」委員
文部科学省:「科学技術・学術審議会」専門委員
総務省消防庁:「消防審議会」委員
国土交通省:「水害ハザードマップ検討委員会」委員長
気象庁:「気象業務の評価に関する懇談会」委員 などを歴任
More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu