日本の居場所と未来を創る!TCK(帰国子女) Podcast
111.【子育てミニ講座】パートナーは鏡
Jun 30, 2019 · 10 min
Play episode

今回のPodcast、子育てミニ講座でありながら、パートナーシップやパートナーから学べる点は子育てに役立つというお話をしたいと思います。

「子どもには、自分の氣もちを話してほしい。」
「子どもに、謝る・お礼を言うのをためらう。」
「子どもがいたずらや大人にとって困った行動する際に、ついつい怒鳴ってしまう。相手の気もちを尋ねればいいのに…」

という方が多いのは現実です。子どもに対する行動が難しく感じている時、「夫・パートナーに対して実験的に練習してみましょう」と提案しています。

「えーー、」 「(無言のまま、にやにや)」
決まって、このような反応をされることが多いです。

【パートナーと練習したいポイント】
◆相手の意見を聴く → 相手が話し終わるまで待つ。
◆状況を違った見方で理解する → 状況に焦点を当ててみる。
◆“I” メッセージを使い、自分の氣もちを述べる(伝える)

過去の出来事・経験が問題を難しくしてしまうのが、大人同士の関係でよく見られます。まずは、真っ新な氣もちで聴いてみること。自分が知らないことが「ある」という前提で、聴いてみること大事です。

大人たちが真剣に取り組んでいることは、子どもたちも間違いなく見ています。そして記憶に残っていきます。

大人を信頼する力を育てるチャンスです!!

【ポイント】
★子育てで困っていることがあるならば、パートナーの相手にそれを実演してみましょう。出来ないと思っていたことは、実は自分の拘り・見栄・過去の想いが障壁になっていることが多いのです。対パートナーに出来ることは、可愛い子どもたちには簡単に出来ることに気づけるはずです。是非、トライしてみてください。「今日もいろんな氣もちにありがとう!」


【New】感情21日間プログラムのご案内
“自分を好きになるための”プログラムのご紹介!詳細は、以下のURLをご覧ください。
期間限定の特別音声も配信中です。皆さんのチャンレジをお待ちしています♬
https://crossactnet.com/21program-2/

【育ちネット多文化CROSS】
ほっとする、我慢しない自分になるためのカウンセリング
www.crossactnet.com

Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu