日本の居場所と未来を創る!TCK(帰国子女) Podcast
105.【新プログラム紹介】お子さんの発達研究講座 (前編) / 公認心理師:坂本奈美
May 19, 2019 · 9 min
Play episode

本日はCROSSのメニューのご案内企画で、もう一人のセラピスト:坂本奈美をご紹介いたします。

坂本奈美と初田美紀子は大学院同窓仲間です。その縁から「ACTすこやか子育て講座」に惚れこんでしまった二人が、一般社団法人 育ちネット多文化CROSSを立ち上げました。タイプは全く異なります。本日の音声より坂本奈美の人柄、エピソードが伝わればと思います。

心理師:坂本奈美の多文化紹介

多文化との接点は、、、日本国内限定ですが、移動の多い家族の中で育った坂本さん。地域の文化として、多様なものに触れて吸収したり、あがらったり、否応なく様々な経験をしています。彼女は現在振り返ってこう話されます。

「当時の私にとっては、それが(多文化)が当たり前だった。方言に順応するのも天下一品(自画自賛)でしたね。順応性ある子どもだったと思います。そして家の中では標準語を話すこと!という母ルールがありました。」

国内でも引っ越しの多いお子さんは、多様な文化に触れて育っています。その場、その時に、自分を適応させることに頑張っているのですよね。そんな経験をされているお子さんの氣もちには、とても理解力の高い、深い共感ができる心理師です。

お子さんの発達研究講座 (前編)

坂本奈美流のこころの発達についての捉え方を、2週間に渡ってお届けします。

発達心理学においても科学的方法を確立し貢献していたダーウィン先生について、言及しています。科学者が発達心理学にもかかわっていたことに、非常に親近感が湧き、喰いつき、ワクワクしました(笑)。また、1877年にダーヴィンが息子の発達を記述した論文を公刊しており、最初の発達心理学者と考えられています。

次週に、お子さんの発達研究講座について、詳しくご紹介いたします。
ご自身のお子さんの発達についてお悩みの方、相談してみたい方は、CROSSまでお問い合わせください。

【ポイント】
★お子さんの発達、こころの発達と人の育ち。正しく、CROSSが大切にしているポイントです。いつでも育ち直しができます。その応援団として、CROSSがあります。来週の後編をお楽しみに!「今日もいろんな氣もちにありがとう!」


【育ちネット多文化CROSS <お子さんの発達研究講座> のご案内】
https://crossactnet.com/personal/

Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu