1992年(2/5)Time machine radio ワンボタンの声
Play • 33 min
このブラウザでは再生できません。
再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら
ダウンロードリンク

■1992年: 東海道新幹線で「のぞみ」が運転を開始したこの年へ時間旅行しましょう。当時のApple製品とその周辺のことからお話しをはじめます。 マルチメディアブーム夜明け前といった時期でバブル崩壊ということばが広まりはじめていたもののまだまだひとやま当ててやろうという雰囲気がどのメーカーにもあったように思われます。 Macがまだまだ高級品と言われていたにも関わらず個人で家庭に購入される例が増えたのは国内の販売店やソフトハウスの尽力によるものだったと思います。 バブル景気により価格の高いものこそ価値も価値も高いといった印象を消費者が抱いていたからというのは私の浅い考えかも知れませんが...


番組へのご意見、ご感想は姉妹番組のApple News Radio ワンボタンの声Blogの(いつの記事でもかまいません)"comment"のリンクをクリックして投稿いただけます。みなさんのAppleにまつわる懐かしいエピソードなどをお待ちしております。

この配信をお聞きいただいた方にだけわかる補足リンク

AQUAZONE総合情報サイト


野田屋電機(香川県)



・Apple introduces Newton - London - November 1992



・Apple Newton ad - What is Newton?



・Windows 3.1 Commercial (japanese)
More episodes
Search
Clear search
Close search
Google apps
Main menu